ありがとうを贈ろう。

ありがとうの本2011

絆創造業 平安閣グループ

  • ありがとうの本2017
  • ありがとうの本2016
  • ありがとうの本2015
  • ありがとうの本2014
  • ありがとうの本2013
  • ありがとうの本2012
  • ありがとうの本2011
  • TOP
≪ 前のページへ  12345678910  次のページへ ≫
両親へ
今まで不自由な生活なく育ててくれてありがとう。 地震がある前はそれが普通だと思っていたけれど、 連絡がとれなくてもしかして・・・ということを考えたとき、 涙が止まらなかった。 なんで頻繁に実家に帰らなかったんだろう?なんで手伝いをしなかったんだろう?なんで親孝行をもっとしてあげられなかったんだろう?なんでありがとうが言えなかったんだろう?今は素直に言える。 ありがとう。
岩手県 19才 女性
夫へ
今日は37回目の結婚記念日ですね。 定年退職して一年半、 長い間サラリーマン生活お疲れ様でした。 4月からはアルバイトで働き朝が早い日もあり大変ですが、 精神的には楽になったようで安心しています。 娘の近くに住みたいと名古屋に引っ越して来て、 孫の顔も時々見られて毎日幸せな生活です。 ありがとうございます。 私も少し働きだし、 疲れもあって帰って来てから冷たく言ってしまう日もあり反省しています。 まだまだ仲良く続けたい結婚生活、 40周年、 50周年と、 ずっと健康に注意しながら2人で笑顔で、 結婚記念日を迎えましょうね。 今まで本当にありがとうございました。 そしてこれからもよろしくね。
愛知県 58才 女性
娘へ
先日の 「母の日」 に娘から初めてプレゼントをもらいました。 小学校3年になるのですが、 母になり生まれてはじめてもらう恥ずかしさと娘もそんな気を使うような年になったのかととても感慨深かったです。 いつ買ったのかと尋ねたら、 朝6時に夫と近所のスーパーへ自転車で行ったと言います。 ちょうど自転車に乗る練習をしている時期でもあったので、 頑張っているんだなあと涙が溢れてきました。 「いつもありがとう。」 と言われましたが、 私の方こそ 「こんなに元気に育ってくれてありがとう。」 と言いました。
長野県 41才 女性
会社の先輩へ
やりたい仕事ができなくて、 かつつまらない毎日を怒っていた頃、 先輩の一言で救われました。 「やりたいことに近づくために、 今出来ることを頑張るんだよ。」 その言葉を胸に、 今もたくさんつらいことがあっても頑張っています。 いつも励まされてばかりで何も恩返しできませんでしたが、 いつか私も苦しんでいたり悩んでいる人に同じ言葉を伝えて、 少しでも気持ちを楽にしてあげられたら、 先輩も喜んでくれるでしょうか。 自分の中に大きな支えを作っていただき、 感謝しています。
東京都 39才 女性
お母さんへ
お母さん、 育ててくれてありがとう。 子供を産んで私も母となり、 あなたのありがたさを知りました。 ずっと、 乳がんと闘っていたのに、 私には最後の最後までえらいとかつらいとか言わなかったよね。 それどころか、 おばあちゃんの世話をしたり、 看護師として仕事をまっとうしたよね。 本当は、 つらくてつらくて仕方ないのに、 付き添ってほしいのに仕事のきりがつくまで辞めなくてもいいよ、 って言ってくれたよね。 間に合わなくてごめんね。 仕事を辞めるのも、 孫の顔をみせるのも。 でも、 お母さんがいたから、 今、 子育ても仕事もがんばれてるよ。 ありがとう。 家族全員、 仲良くしてるから見守ってね。
愛知県 36才 女性
父へ
結婚式のとき、 あえて手紙をかかなかった。 「そんな涙涙の式なんて嫌や。」 と言っていた父。 5年が経ったある日、 突然くも膜下出血で倒れた父。 失語症になって、 言葉のやり取りが全くできなくなった。 どれだけ 「ありがとう」 と伝えたくても文字で書いても理解できなくなってしまった父。 手を握って感謝の想いを伝えることしかできなくなってしまったけど、 感謝してます。 「ありがとう」。
大阪府 37才 女性
おかあさんへ
「うるさい!!」 「いちいち細かいな!!」 「関係ないやろ!!」 いつもこんな口答えしてしまう。 でも本当は気遣ってくれてメッチャ嬉しい、 尊敬もしてる。 ただそれを態度にするのが恥ずかしいだけやねん。 いつも面と向かって言えんけど・・・ 「ありがとう、 おかあさん。」
奈良県 26才 男性
お兄ちゃんへ
お兄ちゃんの存在にはいつも心から感謝しています。 それなのに素直にありがとうが言えなくてごめんなさい。 兄妹だから感謝の言葉を口にするのは、 とても照れくさいのです。 私が1歳の息子と2人暮らしを始めてから、 お兄ちゃんは父親のように息子を可愛がってくれたね。 どこへでも連れて行ってくれたね。 数年たって私が9歳も年下の彼を紹介した時も嫌な顔は見せず応援してくれたね。 一緒に飲んだ時、 彼に 「妹と甥っこを頼みます。」 って言ってくれたんだってね。 息子と彼の事まで可愛がってくれてありがとう。 お兄ちゃんほど素敵なお兄ちゃんはどこを探してもいません。 本当にありがとう。
山口県 31才 女性
7才になる娘へ
4才の七夕で 「ママになりたい。」 って短冊に書いてくれたね。 「お母さん」 ではなくて、 私になりたいって願ってくれたあなたの愛情にうれしくて涙がでました。 今ではそんなことも忘れてしまったように私に生意気なことを言うこともあるけれど、 それも含めて私に似てきちゃったね。 願いは叶いつつあるけれど (笑)、 私以上に素敵なところがたくさんあるからあなたらしく生きてください。 いつも笑顔をありがとう。 これからもよろしくね。
愛知県 33才 女性
お母さんへ
お母さんの腎臓を片方もらって移植して今年で25年になりますね。 移植して元気になって就職し、 結婚して子供を産むことができたのは、 お母さんのおかげです。 ありがとう。 これから親孝行をしますね。 一緒にいろいろな所に旅行に行きましょう。 私の体の中で一所懸命働いてくれている腎臓を労わりながら元気に過ごしていきます。 本当にありがとう。
栃木県 47才 女性
≪ 前のページへ  12345678910  次のページへ ≫

ページの先頭へ戻る